2006年09月25日

近況報告。

ある意味、人ってキツいことのほうが多いんじゃないかと思う。それを楽しむのは難しいことだろうから、いつまでも毎日を正直に喜べる自分でいたいなって思ってます。私は歌が上手くなりたいからというよりも、極論、思うように自由に楽しく歌えるようになりたいだけです。自由になることほど面白いことはないです、いつ誰に会うかわからない。みんながんばってる。サムライ独特の魂があるように、ジャズにも唯一の魂があり、それは音楽っていう魂に包まれてます。突き動かされるような体験は貴重、人は自然の法則には絶対に逆らえない。好きなことを仕事にすると大変、というのはわかるけど、でも人って、誰でもかならず何か仕事しなきゃ活きていけないわけなのでw、自分が何を選ぶのかがいちばん重要なんだと思う。
posted by mina at 01:03| Comment(4) | TrackBack(0) | Photo Art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

KENNY BURRELにて。

先日のLIVE、楽しんで歌うことができました。素敵な空間は素敵な人たちだからこそ創れるものなのですよね。LIVE終了後も、良い雰囲気が漂っていたのが嬉しかった。予想通り、自分の具体的な課題が見えました。最近の気になる傾向(わかってはいるんだけどどうしよう・・・)が露呈してしまった場面もあったけれど、LIVEをやらないことにはわからないことも多いし、ひとつひとつ楽しみながら片付けていこうと思っています。帰り際にメンバーのお二人になんとなく振ってみたところ、意見をもらうことができて感謝です。誰も完璧なものを求めてる訳じゃないからね、っていうのをメンバーに言われるのっていいです。私は「変化して行く過程」を観てもらいたい、と常々思っています。今後につながる良いLIVEになりました。皆様、本当にありがとうございました。






posted by mina at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo Art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

酒ミュージアムLIVE

今日、来て頂いた皆様、ありがとうございました。
楽しんで頂けましたか??
曲によっては、随分マズいのがありました。
本当にすみません。全部わたしのせいです。
平謝り。

なので、次回です。
いつもこれでごまかしているような気がしますが(笑)
しかも笑ってごまかしてもいますね(笑)

ただ、とてもリラックスできてました、楽しかったし、
歌ってて気持ちよい瞬間たくさんありました。

私は私の道を行きます。
完璧な人なんていないですし。

優しいメンバーのお二人に感謝。
このトリオ、次は来月22日です。










posted by mina at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo Art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

倶知安ジャズフェス2006

すごかった〜
土日は倶知安ジャズフェス2006、行ってました、
二日とも快晴。

今年は私の恩師が所属する、
札幌のビッグバンド、ドリームファクトリージャズオーケストラが、
2日続けてプロ出演。
去年の札幌ジャズフォレストでは、
タイガー大越さんとともに出演を果たしたドリファクですが、
ドリファクってこう、っていうサウンドの個性が私の中に
ばりっと焼き付いたLIVEでした。
カッコいいです、"Old Devil Moon" は、
グルーブ感最高、中毒的要素ありありw
もっともっとこまめにLIVEをやって欲しいです。
ということで、
土曜に会場に着いてすぐ、ご昇天。

そして、二日目の"Soil&"Pimp"Sessions"
あーあ。
とうとう観てしまいました、もの凄いインパクトでした。
前から気になってたけど、音源聞いたことはなかったので
余計に驚いたんだけど、

メンバー全員、
人生の侘び寂びを知ってる人間性がにじみ出た音色を出せる表現力の高さとか、
ものすごい演奏技術と素晴らしいマインドを感じるので、
きっと、誰でも文句なしだと思いますw
とくに、ピアノの丈青さん、天才的。

クラブから出てるバンドだから、クールだし、
ダンスミュージックの真髄をやってる。
ジャズはもともとダンスミュージックなだけに、
古い時代のジャズも垣間見えるので、もう、降参状態。
全部生音でやってるところにもこだわりを感じるし、
大ファンになってしまいました♪

クラブ育ちな私なのに、
ハードな音はすっかり苦手になってしまってましたが
音の質さえ高ければ、爆音は心地良い。
ーということも再確認できた、今年のニセコ。
温泉三昧でもあった今年のニセコ。
最高な充電♪

そして、今週末は、札幌のジャズフェス、
ばんけい&札幌ジャズフォレストです。
こっちもすごく楽しみ。
posted by mina at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo Art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

What's New?

今日、初めてこの曲を歌った。

選曲リストには入っていて

かなり前から曲を覚えていたのだけれど

今日この曲を歌うつもりはなかった。

でも、なぜ今日にしたかと言うと

また言いようもない感情がやって来たからだ。

お昼間に天気が良くて、公園に行った。

ipodで、サンドウィッチを食べながら

この曲を聞いていたら、

突然、非情なものが込み上げて来た。

発作みたいに涙が出てしょうがない。

メロディと詩の関係なのか。

わからない。

昔付き合っていた恋人に

久しぶりに会って、いい会話をしている場面が

想い描かれて、私はそれに同化してしまい

涙が止まらなくなる?

それもある。でも、それだけじゃなく

何か懐かしさといった、慣れ親しんだことがあるような

そういう感じ。

死んだ母親を、想い出すとかそういう感情に似てると思う。

そう考えると、I haven't change, I still Love you so.

って、

とても勝手なのだけれど

恋愛の未練がましさだけを歌ってる訳じゃないような

気がして来る。
posted by mina at 04:31| Comment(3) | TrackBack(0) | Photo Art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。