2006年06月26日

7月

7/15 sat.  20:00〜2set  1500yen
"anoila"
盛ミナ(vo) 大西慶人(b) 石野朝哉(pf) 中澤一起(g) 田森正行(ds)

@琴似Radio&Records  札幌市西区琴似1条4丁目ニシムラビル3F 011-612-9886
※お店については、リンクしてありますので、そちらを参照ください。


7/16 sun.  「第三回楽市楽座フリーマーケット」(詳細未定)
盛ミナ(vo) 中澤一起(g) 
@考勝寺別院 石狩郡当別町太美町16



【関連する記事】
posted by mina at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

あーあ。

なんだか、私はこの先どうなってしまうんだろう??って
本気で思います。

というのも、
天然ボケが進んでいる?んじゃないかとw
って、笑っている場合じゃない。

この間、親友を夜の街においてけぼりにしてしまった。
Sくんには、僕はミナさんほどのボケ方はしませんっと豪語され、
昨日はNくんにミナさんの天然ボケの話ではいつも盛り上がってますよ〜♪とか言われた。

この日、NWにての話題で
私今度、友達の家庭菜園の雑草抜きを手伝いに行くんです、
楽しみだなーって言ったら

Yさんが、『あー、雑草を自分の好きなところだけ抜いて、このほうがかわいいし、いいと思う!」とか言って、去って行きそうだよね(笑)』と。

そうなんだ・・・。

もう仕方ないので
『あー、私ってそういう人ですよね・・・』と諦念を込めて言うと
『え!自覚症状あったんすか??それはすごい!』って言われた。

すごいって言われても、全然嬉しくない。
あーあ。
自覚症状っていうか、
常にもう一人の私があとから突っ込みを入れる感じで、
あーまた今日も、レッスンの時間割を無視している、時間を守ろう、時間を。
もう私いい加減にしてよ、まったく。

って感じで困ってます。
あーだめな人、ほんと、ちゃんとしよう、ちゃんと。
あーあ。できるのかな、がんばろう。

でも
周囲には私を上回る人がたくさんいるので
そういう中にいればわたしなんて普通普通。

というが、唯一の救いですw

posted by mina at 03:45| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

天気悪いですねー、もうっ

タロットを久々に引いてみました。

でも
その前に、今年の夏は、ひどい。

この気温、気持ち悪くて仕方ありませんっ。
去年の今頃は、
焼き過ぎで皮膚科に行ってたような気がする(バカ)

ところで、
現在の影響ってところに出たカードは、"The Hierophant(法王)"の逆位置です。
タロットカードって、逆さになって出て来ると意味が変わります。
変わらないのもあります。

ーで、これは逆位置に出ると、
"月並みではない、ユニークな、独創的な、常識を外れたアプローチ、独自性のある、
実験的なこと、伝統を無視した、変則的な手法。
特殊な職業、斬新な改革的な教育。

って意味になります。
正位置だと、保守的な、という意味で

えー、何コレー。
変人ぽいじゃないですか、私。
って、充分変人ですよ、って言われそうですが(笑)
そう言うあなたには、そのままそっくりこの言葉をお返ししますw

一応、自分では
だいたい何のこと言ってるのかわかりますがー
やっぱりタロットって意外な情報を得たりできる訳なんです。






posted by mina at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

風邪が流行っているみたいですね。

一体、夏はいつ来るんだろう。
こんなに寒いせいなのか、
風邪で、喉が痛くて、熱が出て・・・って人も多いですね。

私も数年前まで、年に何度か高熱を出していました、が
その頻度はだんだん減って、
去年は一度も熱を出さなかった。

ちょっとおかしいな、って思ったら
ご飯をしっかり食べて、温かい紅茶やハーブティを飲んで
薬飲んで、たっぷり寝ますw

人それぞれ、最初に来る症状っていろいろあると思うんですが
私は扁桃腺がひどく弱いんですけれど、
くしゃみが出て来て、喉がちょっと腫れてくる、というのが
風邪菌が侵入してますよ!のサインなので
自分の体のウィークポイント押さえておくのがいいと思うんです。

緑茶や紅茶は常用すると良いです。
とくに風邪予防にはミントティーがいいらしい。
お茶でうがいするのは喉が弱い人にはとても良いみたい。
実際、これを始めてから風邪ひかなくなったかも。

明日は、酒ミュージアムLIVEなので
お時間あるかたは是非、遊びに来てください。

心からお待ちしてます!






posted by mina at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

本日は。

佐藤洋祐さんグループを観に行くんですが、
ちらりとゲスト参加させて頂けるようなので、楽しみです。
お店は、Radio & Recordsさん、
いつも大変お世話になってます。 

*詳細はLinkにある”Cafe & Bar Radio & Records”を参照ください。


posted by mina at 01:04| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

2006年 6月

6/16fri.
19:00〜 2set adv 2000yen (W1D)
vocal 盛ミナ  Piano 関口由浩  

@酒ミュージアム   中央区南3条東5丁目1 011-221-7570
地下鉄東西線 「バスセンター前駅 」9番出口より徒歩5分
posted by mina at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

Seesaa BLOG 更新。

こちらのBLOGが、ついに復活。
もしかしたらすこしづつ手をつけていたの
お気づきの方もいたかもw

PCはもちろん嫌いじゃないですが、
基本的に全然知識ないので、あー、大変。
でもまあ、面白いといえば面白い、のでいいかなー

LIVE写真をいろいろ撮って頂いているので、
anoila BLOGのほうにたくさん載せようかなと思ってます。

なのでこっちは結局、愛猫ちゃんです。
見てください、この平和な真顔。

かわいいこと極まりないです。
私はこの通り、正真正銘のバカ親ですが
猫に服を着せるような真似はしません。
ニャンコ万歳。
ーということで、改めまして今後、宜しくお願い致します。

盛ミナ
posted by mina at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

LIVE 2days!

昨日、今日とanoilaのLIVEでした。
昨日はRadio & Records、たくさんの方々に足を運んで頂けたのには大感謝です。
私自身も、相当LIVEを楽しむことができました。
もちろん、課題は山積みなものの、糧になることだって多し。
飛び入り参加Yさん、ありがとうございました!
また宜しくお願いいたします。

そして、師匠をはじめ、今回のanoilaに参加して頂いた素晴らしいミュージシャンの方々
の力が場を盛り上げてくださったのだと思うんです。
心よりお礼申し上げます。
私は幸せものですね・・・
そして
今日は酒ミュージアム+INAZOの蔵まつり。
山田つくるさんバンドの貫禄演奏すごかった。
それから
ジョー山中さんの生歌で、「人間の証明」を聴けたのは嬉しかったです。

今日のanoilaはピアノに、石田幹雄さんを迎えての演奏。
朝も相当w早くからのリハ、寝不足と心地よい?疲労による
控え室での変なみんなのテンションに爆笑しつつ、
本番はあと2曲くらいはやりたかったな〜という感じでした。
酒ミュージアムさん、INAZOさん本当にありがとうございますw
来年はもっとさらに行ってしまいましょうw!

posted by mina at 19:45| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

どうしてなんだろう。

「どうしてなんだろう」
ってことを、深く考えてみた方が良いようですよ。
うまく行っていないことをわざわざ探してでも
敢えて突っ込んで考えてみてください。
それがたとえ
堂々巡りのように思えても、です。

その占い師は、いつになく頑な表情で私に言葉を渡した。
この人は、たいへんポジティブな方で
いつもみんなに力を貸してくれる。
どうやって占うのかはさておき、
とにかく、私はこの人が好きなのだ。

さて、今日の言葉には何かひっかかるものがある。
どうしてこうなる?という疑問、を問われても
思い当たる節がない。

そこがひっかかる。

いつもだと大抵は
『ああ、あのことを言っているのかもしれない』
などと見当がつくのだが
今回は、
細くて長い鍼で深い部分を
ゆっくりと刺されていくような感じがする。
何かに触れているのはわかるので
ムズ痒いのだ。

ここ数ヶ月、私は走りっぱなしだった。
春から夏にかけて
それから夏から秋にかけて
突っ走って来たのだ。

それは
ある意味、そういったことに慣れることが必要だって
神様が言ってるのよね。
と、流れに逆らわずに流れて来た。

物事が新しく始まると、人はその流れに乗るしかない。
それが自然の摂理ってものだ。
あれこれ考える時期じゃないのだ。

そうやって、時間が流れる。

そのうちに、コップの水が一杯になるように
すべての物事は、一度かならず飽和する。

表面張力で浮き上がった部分が
行き場を失って、ちょっと困っている?

そういうことなのだろうか・・・。

でも
それじゃ随分都合がいいような気もする。

わからない。

わからないけど
いろいろ考えてみる価値はありそうだ。

今週はそんな一週間になるらしいw
posted by mina at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

What's New?

今日、初めてこの曲を歌った。

選曲リストには入っていて

かなり前から曲を覚えていたのだけれど

今日この曲を歌うつもりはなかった。

でも、なぜ今日にしたかと言うと

また言いようもない感情がやって来たからだ。

お昼間に天気が良くて、公園に行った。

ipodで、サンドウィッチを食べながら

この曲を聞いていたら、

突然、非情なものが込み上げて来た。

発作みたいに涙が出てしょうがない。

メロディと詩の関係なのか。

わからない。

昔付き合っていた恋人に

久しぶりに会って、いい会話をしている場面が

想い描かれて、私はそれに同化してしまい

涙が止まらなくなる?

それもある。でも、それだけじゃなく

何か懐かしさといった、慣れ親しんだことがあるような

そういう感じ。

死んだ母親を、想い出すとかそういう感情に似てると思う。

そう考えると、I haven't change, I still Love you so.

って、

とても勝手なのだけれど

恋愛の未練がましさだけを歌ってる訳じゃないような

気がして来る。
posted by mina at 04:31| Comment(3) | TrackBack(0) | Photo Art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。